読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7月22日信州上田真田地区巡り

信州旅行二日目〜。この日は行きたいところがあったので、朝早くにホテルを離脱。だからなんで6時にチェックアウトなん? 外出や。


f:id:psychicer:20120722061305j:image:w360


早朝の信州上田とはいえ、すでに20℃ありました……


f:id:psychicer:20120722061345j:image:w360


早くも水車が廻ってました。


信州上田といえば上田城。行き慣れた道を通って尼ヶ淵方面へ。


f:id:psychicer:20120722062337j:image:w360


f:id:psychicer:20120722062405j:image:w360


途中にあるこの公園下第二・第一駐車場が、かつて上田交通真田傍陽線が走っていた辺りです。第一駐車場の車止めは、かつての真田傍陽線のレール?


芝生広場から見た西櫓

f:id:psychicer:20120722062914j:image:w360


と、南櫓

f:id:psychicer:20120722062929j:image:w360



f:id:psychicer:20120722063438j:image:w360

けやき並木遊歩道から見た、先ほどの公園下第一駐車場


f:id:psychicer:20120722063700j:image:w360

そしてかつての上田交通真田傍陽線公園前駅プラットホーム。二の丸橋のアーチ部に当時のガイシが残っています。


上に登って二の丸橋へ。

f:id:psychicer:20120722064257j:image:w360


f:id:psychicer:20120722064314j:image:w360

上田城周辺のマンホールの蓋は、ほとんどがこのデザインです。


f:id:psychicer:20120722064407j:image:w360


東虎口櫓門。
f:id:psychicer:20120722064520j:image:w360


f:id:psychicer:20120722064723j:image:w360

……に嵌めこまれた真田石。嫡男の信之が松代城移封にあたり、父昌幸の形見として持って行こうとしたところ、ビクともしなかったという。


f:id:psychicer:20120722065046j:image:w360

真田神社。来るたびにここの写真をとって、5円玉6枚をお賽銭に参拝しています。


f:id:psychicer:20120722065435j:image:w360

真田井戸。すっかり柵に囲まれちゃってますが、本当に太郎山の麓まで通じているかどうかの調査中なのでしょうか……。


f:id:psychicer:20120722065225j:image:w360

県宝指定されている西櫓。れっきとした現存櫓です。



上田城址公園から伸びる大手通には、ところどころに真田三代(幸隆・昌幸・幸村)と真田十勇士の説明板が設置されています。

f:id:psychicer:20120722070215j:image:w360


そこかしこで真田の城下町であることをアピール

f:id:psychicer:20120722070928j:image:w360


f:id:psychicer:20120722071144j:image:w360



「NHK大河ドラマ 日本一の兵 真田幸村公 放映の実現を願う会」の署名が、目標の666,666人を軽く突破しました。
f:id:psychicer:20120722071203j:image:w360


見たいですけど、ちゃんと見るかは脚本とキャスト次第かな……。


そして再び上田駅へ。

f:id:psychicer:20120722072049j:image:w360


f:id:psychicer:20120722072227j:image:w360
そういえば出発前日の金曜ロードショーはサマーウォーズでしたね


そのまま別所線へ。

f:id:psychicer:20120722074022j:image:w360
 
スタンプを獲得していない「自然と友達2号」をもちろんちゃんと狙ってました。


一個目の城下駅で下車し、歩いて目的地へ。30分以上歩いたような気がします……。


途中、あずにゃんのお部屋に一泊できちゃう本物の「特急あずさ」車内に泊まれる「夢ハウスあずさ号」を見かけましたが、何やら写真撮影っぽいことをしてたので華麗にスルー。



そしてようやく目的地とうつき。

f:id:psychicer:20120722084506j:image:w360


小牧山城跡がある小牧山の登山口にズラリと並んだ真田幸村真田十勇士の石像です。これを見たかったのですよ。


真田幸村
f:id:psychicer:20120722083653j:image:w640


手前から、霧隠才蔵
f:id:psychicer:20120722084529j:image:w640


筧十蔵
f:id:psychicer:20120722084536j:image:w640


元俳優の根津甚八
f:id:psychicer:20120722084544j:image:w640


由利鎌之介と猿飛佐助
f:id:psychicer:20120722084603j:image:w640


幸村を挟んで、三好清海入道と穴山小助
f:id:psychicer:20120722084628j:image:w640


望月六郎と海野六郎
f:id:psychicer:20120722084659j:image:w640


三好伊三入道
f:id:psychicer:20120722084714j:image:w640


さすがに小牧山城跡攻略は諦めました……だってここから1,000m先だし。


そいでもって信濃国分寺駅まで歩いて戻り、しなの鉄道上田駅に戻ろうかと思ったのですが、信濃国分寺駅での待ち時間を考えたら、直接歩いて上田駅まで戻ったほうが早いことが判明。そのまま上田駅まで歩きました……。


f:id:psychicer:20120722102908j:image:w360

上田駅戻ってきたー!



そしてホテルに戻ってチェックアウトし、荷物を再び上田駅のコインロッカーに預け、バスで次なる目的地へ。


真田温泉 健康ランド ふれあいさなだ館に到着し、昼間っからまたひとっ風呂浴びて、近くのバス停へ……って50分待ちとか無いわ……。もうちょっと交通の便よくしてくらはい!


だからといってなんで歩いて帰ろうとか思ったんっだろう……。実際ちょっとだけ歩きました。


すると目の前に「駅前食堂」なる建物が。こんな国道沿いなのに「駅前」のはずが……。


f:id:psychicer:20120722125118j:image:w360


ってもしやこれって……。

f:id:psychicer:20120722124704j:image:w360


思った通り上田交通真田傍陽線北本原駅の看板でした。いや実は調べてはあったんですけどね。まさかこんなところで見つかるとは思いもしませんでしたわ^^;


f:id:psychicer:20120722125131j:image:w360

道幅が広がっているところが真田自治センター入口バス停です。


バスに乗って上田に戻り、おみやげを買ってから荷物を回収。新幹線切符を買って駅の中へ。

f:id:psychicer:20120722151104j:image:w360


上田駅では結構ガラガラだった指定席車両も、避暑地軽井沢で一気に満席になりました。やはり軽井沢は別天地ですね……。


まあまた近いうちに小諸や上田を訪問する予定です。



【7月22日のつぶやき】