読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南東北ぶらり旅 (3/19-3/21) 福島会津若松~宮城白石・仙台 3/19

 3月の3連休、南東北の地を巡ってきました。

 

 まずは東武線で久喜まで北上し、宇都宮線で宇都宮へ。さらにそこから新幹線で新白河へ。

 

 

f:id:psychicer:20160319082748j:plain

 白河駅とうつき。ちょこっとだけ雨が降ってました。

 

 

f:id:psychicer:20160319083707j:plain

 駅から出て線路の下をくぐり、最初の目的地、白河小峰城へ。

 

 

 

 城攻めを意識してから7年、一回は来てるはずなのですが全く記憶に無い……(6年半振りでした^^;) 

 

 

 5年前の大震災により倒壊した石垣などの修復工事をやっていたため、朝早くからお城に入ることは出来ませんでした。仕方なくここは撤退。先を急ぎます。

 

 新白河から郡山まで新幹線に乗り、磐越西線で猪苗代へ。

 

 

 どう見ても城跡とか思えないこんもりとした小山があるのに入り口が見つからない……と思いながらウロウロしていると、ありました。

 

f:id:psychicer:20160319120144j:plain

 

 亀ヶ城は初訪問。そろそろ100城行くかな?

 

f:id:psychicer:20160319120746j:plain

 

f:id:psychicer:20160319120927j:plain

 

f:id:psychicer:20160319121129j:plain

 

 天守や櫓などの建造物は残ってませんでしたが、土塁や堀などはかなりしっかり残っていました。

 

 攻城後、駅まで歩いて磐越西線で再び磐越西線へ。福島の内海は思ったより遠かったので行きませんでした。

 

 そして本日の宿泊地であり、最後の訪問地、会津若松へ。こちらは約3年半振り。前回はスペーシア野岩鉄道利用での会津若松入りでしたが。

 

 まずはバスで七日町(なぬかまち)まで移動し、阿弥陀寺へ。

 

 

 ここには、かつては鶴ヶ城本丸内にあった御三階や、新選組斎藤一の墓などがあります。

 

f:id:psychicer:20160319142755j:plain

 

f:id:psychicer:20160319142816j:plain

 

 そして歩いて興徳寺へ。ここには会津若松の基礎を作った文武両道に優れた名将・蒲生氏郷の墓があります。

 

f:id:psychicer:20160319144457j:plain

 

f:id:psychicer:20160319144538j:plain

 

f:id:psychicer:20160319144616j:plain

 

 人質だったにもかかわらず、その才能を信長に見出され、信長の妹婿として迎えられ、また豊臣政権下でも目覚ましい活躍を見せ、「奥州仕置」によって会津黒川42万石に封じられた蒲生氏郷。この氏郷の奥州への配置換えは伊達政宗を監視するという意味合いと、氏郷を出来るだけ畿内から遠ざけたい、という秀吉の意志とされる。
この転封について氏郷は「これで天下を望むべくもなくなった」と落涙して嘆いたと伝えられる。

 

 そして歩いて会津若松城へ。

 

https://www.instagram.com/p/BDH8T0eRMan/

会津若松城着いたー。八重たん〜

 

 名古屋城より先に、あのタイル張りエレベーター付きのガッカリ大阪城をなんとかしてほしいです。(´・ω・`)

 

 

 この「荒城の月」のモデルとされている城は、九戸城(岩手県二戸市)、青葉城宮城県仙台市)、鶴ヶ城福島県会津若松市)、岡城(大分県竹田市)、富山城(富山県富山市)の五ヶ所で、それぞれに歌碑が設置されているそうです。

 

 

 かつては此処に御三階があったらしいです。

 

f:id:psychicer:20160319152213j:plain

 

 天守閣内に入りたかったのですが、今日の最終目的地はまだ此処じゃない。

 

 そんなわけでまだひたすら歩きます。

 

 いつの間にかいろは坂のような山道へと足を踏み入れ……

 

 

f:id:psychicer:20160319160154j:plain

 

f:id:psychicer:20160319161502j:plain

 

https://www.instagram.com/p/BDIC7XAxMRq/

小田山公園の西軍砲陣跡からの眺め。ズームなしでも会津若松城が視認できます。確かにここから大砲で狙われたらひとたまりもなさそう。

 

https://www.instagram.com/p/BDIDihsRMSj/

会津若松城は十分射程範囲内

 

 こりゃ確かに上杉景勝じゃなくても神指城に居城を移そうとするわ……

 

f:id:psychicer:20160319163042j:plain

 

 

 構造物を建てられるほどの広さはなかったように見えたので、おそらくは見張り台、物見台としての城だったのではないかと。もちろん今回初訪問。

 

 

 大山のぶ代ドラえもんを知っている福島の小学生、恐るべし……

 

 会津といえば葦名氏です。

 

 少しは道路事情を考えてください。

 

 そしてそのままひたすら歩き、会津若松城を大きく迂回して今夜のお宿へ。

 

 

 光が当たってる部分に部屋番号が書かれています。うまい具合に撮れたかなと。

 

 ホテルの部屋でブラタモリと凄ワザを見たあとお風呂と食事のために外出。お風呂は前回訪問時に見つけ、今度来たら入ろうと思っていた駅前の日帰り温泉 富士の湯、夕飯というより夜食は前回訪問時にも来たocomedetaiya。会津若松なのでソースカツ丼でも食べたかったのですが。(蕎麦は信濃高遠の蕎麦だし)

 

べこのチチ味噌ミルクラーメンいただきます。

 

 チチ味噌ラーメン美味しかったです。

 

 

https://www.instagram.com/p/BDIxII5RMeP/

八重たん自販機

 

 そしてホテルに戻って就寝。翌日は宮城白石へと向かいます。