読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白銀週間中国地方ぶらり一人旅 (9/21) 中国地方大縦断篇

白銀週間中国地方ぶらり一人旅 (9/19~9/20) 移動篇白銀週間中国地方ぶらり一人旅 (9/19~9/20) <s>肝硬変</s>観光編からお読みください)

 

 連休中にもかかわらず朝は普通に起き、松江城に早朝のお散歩。

 

 

 

 早すぎました><;

 

  ホテルに戻ったものの、広島への大移動のために早めに出発せねばならず、温泉に入る余裕もなくホテルをチェックアウト。

 

 

 ホテルの送迎バスで松江駅へ。

 

 

 松江駅から山陰線出雲市駅へ。

 

 

 ここから始まる中国地方大縦断。

 

https://instagram.com/p/73wMk_xMXW/

奥出雲おろち号に乗ります

https://instagram.com/p/73waYdxMXv/

奥出雲おろち号トロッコ列車

https://instagram.com/p/73wuVbRMYb/

奥出雲おろち号トロッコ列車車内

 

 そんなわけで奥出雲おろち号に乗りました。特急券は出発約一ヶ月前に北千住駅で購入済み。

 

 

 ここまで山陰線を引き返しでした。

 

 

 中国山地山間部だけに、急勾配&急カーブの連続。

 

f:id:psychicer:20150921093750j:plain

 

 トロッコ列車だけに窓完全オープン。冷たくやや強めの風がびゅうびゅう吹き込んできます。

 

https://instagram.com/p/734HBVRMXD/

必死の抵抗

 無賃乗車の虫も飛ばされないように必死です。

 

f:id:psychicer:20150921100702j:plain

f:id:psychicer:20150921100722j:plain

f:id:psychicer:20150921100800j:plain

f:id:psychicer:20150921101534j:plain

f:id:psychicer:20150921101907j:plain

奥出雲おろち号トロッコ列車車内で買った、牧場のカスタードプリンmogmog。玉子が濃厚でうまうまです。

 

 

 空気が冷たい冷たい>< ウインドブレーカー持ってきてよかった……

 

https://instagram.com/p/7393_sRMRR/

トンネル内で電車天井に出現するオロチ

 

 さすがはヤマタノオロチが眠る神話の町、奥出雲です。

 

 

 この駅で標高565m。

 

f:id:psychicer:20150921113413j:plain

f:id:psychicer:20150921113334j:plain

 三段スイッチバックの模型。この駅の周辺には「延命の水」が湧き出ていて、多くの人がポリタンクを持って来て、この水を汲んでいました。

 

f:id:psychicer:20150921115219j:plain

 

 二度のスイッチバックを経てトンネルを抜けると、そこは絶景でした。

 

f:id:psychicer:20150921115732j:plain

 三井野大橋

 

f:id:psychicer:20150921115812j:plain

 奥出雲おろちループ

 

 そしてようやく「高天原三井野原駅にとうつき。

 

 標高726mと、JR最高地点である小海線野辺山駅(1,345m)に比べればだいぶ低いですが、まあ小海線は別格ですし。

 

 ちなみに出雲市駅を出発したのが8時45分、三井野原駅に着いたのが11時59分、実に3時間以上乗車していました。

 

 三井野原駅で降りたものの、無人駅でかつコインロッカーがなかったので、すべての荷物を持って徒歩で移動。

 

 駅のすぐ近くに島根県広島県分水嶺がありました。ということはここは中国山地のど真ん中?

 

 

https://instagram.com/p/74Jj2qxMWa/

奥出雲おろちループ

三井野大橋から見下ろした奥出雲おろちループです。

 

https://instagram.com/p/74KN75RMXN/

三井野大橋

道の駅 奥出雲おろちループの駐車場付近から見た三井野大橋

 

道の駅 奥出雲おろちループでカレーパンmogmog

フードコートが混んでいたので、昼食はカレーパンのみ。

 

https://instagram.com/p/74O8c1RMdt/

奥出雲町マスコットキャラクターすさのおくんといなたひめちゃん。かわいい。

可愛い。

 

f:id:psychicer:20150921131302j:plain

 

 来た道を引き返している途中、山中に木次方面に向かう奥出雲おろち号を発見。

 

 そして三井野原駅へ。 

 

 

https://instagram.com/p/74SuzRRMSX/

木次線本数多過ぎ……

 しかもほとんどが運転日注意との注釈付き。

 でも周辺に観光地が多いため、なんとか頑張って欲しいところ。

 

f:id:psychicer:20150921135902j:plain

 

 

 木次線の終着駅である備後落合駅に着き、芸備線にお乗り換え。

 

f:id:psychicer:20150921143131j:plain

 

 

 ぜひとも頑張って残してもらいたい超ローカル線。乗りに行くにはちと遠いですが。

 

 

 このために一旦三次で区切っています。

 

 そして陽も沈みかける17時30分過ぎ、ようやく広島にとうつき。

 

 本来松江から広島に移動するには、山陰線を米子経由で大都会岡山まで戻り、そこから新幹線で広島に向かうほうが早いのですが、奥出雲おろち号に乗ってみたかったというのもあり、そのまま中国山地を乗り越えるルートを選びました。松江にもう一泊するのなら木次線往復でも良かったのですが、それはまた松江、奥出雲観光の時にでも。

 

 広島で一旦電車を降りたものの、時間も時間だったので特にすることもなく、そのまま宿泊先の宮島口へ。

 

 

 宮島口に着き、早速ホテルへ。本当にフェリー乗り場の近くだったよ!

 

 

 宮島といえば◯なご丼だったのですが、生憎混んでいたので、この日もコンビニで生姜焼きだけを買って夕食とし、部屋でダラダラしてました。やはりiPad miniWi-Fiを忘れたのが痛かった……。大浴場もなく、温泉施設も遠いので、何もすることがない。厳島や岩国に行くにも時間が遅すぎました。

 

 

 

 そんなわけで次の日が最終日です。