読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸窓まつり行ってきました


そんなわけで、上田電鉄別所線別所温泉駅で行われた秋の丸窓まつりに行ってきました。信州上田には何回も行ってるのに日帰りなんて初めてだよ!


早速上田とうつき。


f:id:psychicer:20120930075437j:image:w640
前回訪問からまだ2週間しか経ってません……。それにしてもBASARA幸村久しぶりに見たかも。


f:id:psychicer:20120930081859j:image:w640


f:id:psychicer:20120930081923j:image:w640


そして別所線上田駅へ。


f:id:psychicer:20120930183756j:image:w640



まずは下之郷へ(下之郷どまりなので)
f:id:psychicer:20120930083002j:image:w640


f:id:psychicer:20120930085547j:image:w640


f:id:psychicer:20120930085950j:image:w640
時間もないのでいつもの要生島足島神社へは行かずに写真撮影しながら別所温泉行きを待つ。


f:id:psychicer:20120930090008j:image:w640


f:id:psychicer:20120930090204j:image:w640


f:id:psychicer:20120930090224j:image:w640


来た電車に乗って別所温泉へ。駅構内および隣の駐車場では準備が着々と進んでいました。

f:id:psychicer:20120930120853j:image:w640


f:id:psychicer:20120930100241j:image:w640


そしてモハ5250 丸窓電車の扉が開放されてる……。
f:id:psychicer:20120930094304j:image:w640


f:id:psychicer:20120930095655j:image:w640


車内は半分がガラスケースになっており、過去の切符などが飾られていました。
f:id:psychicer:20120930094336j:image:w640


f:id:psychicer:20120930094346j:image:w640


f:id:psychicer:20120930094416j:image:w640


そして松本のアルピコ交通松本電鉄上高地線イメージキャラクター渕東(えんどう)なぎさの幟もお目見え。
f:id:psychicer:20120930183811j:image:w640


肝心の会場全体写真を取るのを忘れちゃいましたが^^; まあ詳しくはこちらで→http://www.city.ueda.nagano.jp/hp/ipro/20120930164104991.html


一枚目の写真の北条まどかの幟に隠されているのってもしかして私かな……? なんとなく覚えてる……。


買うものだけ買って早々に会場を後にし、常楽寺・安楽寺と八角三重塔・北向観音などを散策。お天気も心配だったので温泉に入ったり上田城にも寄らずにそのまま埼玉に引き上げてきちゃいました。まあそのおかげで天気が大荒れになる前には自宅に辿りつけました。


そしてこの日のさしゅーぶつ


f:id:psychicer:20120930180123j:image:w640
別所線存続支援キャラクター北条まどか1/4スケールPOP・北条まどかポストカード5枚セット


f:id:psychicer:20120930180237j:image:w640
北条まどか絵馬チャーム・ハローキティ×上田電鉄レザーキーホルダー・上高地線りんごクッキー(20枚入り)


そんなわけで北条まどか1/4スケールPOP買ってしまったわけですが、少し残念だったのはまどかさん胸が小さ上田駅にある実物大のPOPのように「別所線存続支援キャラクター 北条まどか」という文字が入ってなかったこと。まあ買った当人は知ってるからともかく、初めて見る人にとっては単に萌えキャラのPOPとして見えてしまうのではないかと思うのですよ……。文字が入っていれば説明しなくてもなんとなく別所線支援の一環としてここにあるということがわかってもらえるじゃん? イラストにしても別所線車両(特に丸窓)のイラストなり入れたほうがいいんじゃないかと思います。


まあそれはともかく、まどかさんの居場所を作らんと……。そして思えば9月は信州訪問(諏訪湖全国花火競技大会)に始まり、信州訪問(別所温泉丸窓まつり)に終わりましたw


【9月30日のつぶやき(帰宅まで)】